意外と知られていない株式投資の方法

パソコン08
法律が変わって株式投資がしやすくなり、いまあらためて投資先に株が注目されています。とくに、これまで株を買ったことのない人や、そもそも投資自体やったことのない人が意欲的になっていて、これまでとは一味ちがった、意外と知られていない投資方法がクローズアップされています。
投資の初心者が株を始めるときに便利な方法が、「ミニ株」と「るいとう」です。どちらも低額から株を買えるのが魅力で、とくに「るいとう」は毎月1000円から始められます。
「ミニ株」は、通常の売買の10分の一から株が買える仕組みで、たとえば100万円用意しなければ買えなかったはずの株を、10万円の資金で買えるのです。一方の「るいとう」は、正式には株式累積投資といい、略してるいとうと呼ばれます。ひとつのおなじ銘柄を、毎月決まった額だけ投資して買い続ける方式で、積み立て式投資と考えればいいでしょう。
どちらの方法も、投資資金が小額で始められるので、低リスクで気軽に始められる魅力があります。とくに「るいとう」は、初期投資が断然安く済み、分散投資のため株の値下がりリスクを軽減できるなど、初心者には魅力的な投資法といえるでしょう。
まずはこうした投資法から株の世界を学んでみるのが、賢い投資家スタートといえるかもしれません。
パソコン09